XCORTECH X3200 MK3 弾速計 日本語取扱説明書付

未分類

台湾XCORTECH社純正の弾速計 X3200 MK3がついに登場!

X3200 MK3はBB弾の初速、発射サイクルを計測することができる最もシンプルなモデルながら、 以前のモデルと比較して高性能、高機能、コンパクトになりました。

本体に組み込まれた高密度センサーによって、より正確かつ確実な測定が可能となり、個人のユーザーのみならず フィールドでの弾速チェックにも使える信頼のおける弾速計となっております。

発射記録数も大幅に増加し、最大25発分の初速、発射サイクルを記録することができるため、自身で平均や標準偏差、最大値、最小値、レンジなどデータに統計的な 処理を施すことにより、より科学的な分析をすることが可能。

また、異なった口径、質量のBB弾を3種類まで記憶させることができるため、BB弾の違いによる数値の変化や最適なホップのかけ具合など容易に捉える事ができます。

このほか、バレル長を変えたときや、シリンダー・メインスプリングを交換したときなどメカボックスの調整前後の変化のチェックの際にもこれ一つで行うことが可能なため様々な場面において活躍します。

他にも、micro USBによる電源供給、三脚ソケット、自動電源OFF機能などユーザーに優しい機能も盛り込まれています。 価格もお手頃で日本語説明書付きのため、ビギナーからベテランまで満足することができるオススメの弾速計です。

【基本仕様】
1.測定範囲
初速:30.0~400.0(m/s)
発射サイクル:100~5000(発/分)
2.クロノグラフ
三脚ソケット搭載(カメラの標準的な三脚ネジ規格)
チューブ径:24mm
バッテリー:単三電池×2本
外部電源端子:micro USB(5V/0.5A) ※充電式電池の充電機能はありません。
サイズ:113×97×55mm(縦×横×高さ)
重量:205g

※ガスガン(CO2ガス含む)に使用する際には発射ガスが測定の妨げとなる場合があるため、 10cm以上離れた位置から発射してください。

日本語説明書付

※作動確認してから出荷致します。
※動作確認等、検品処理を行なっておりますが、輸入品の為、多少の傷、金属製品の場合は、サビが付く場合がございます。ご了承下さい。

タイトルとURLをコピーしました